00から05年代

  • スマートフォンの歴史として、最初に紹介するのは2000年から2005年前後に於けるスマートフォンについてです。この時期については、まだまだスマートフォンというものが一般的に知られているものでありませんでした。そして、この時スマートフォンと呼ばれていたものは、現在においてスマートフォンと呼んでいるものとは少々違っているものである、ということがいえるでしょう。この時期については「高機能携帯電話」という意味でスマートフォンという言葉が使われいてたという傾向があり、今のようなものはまだまだほとんど存在していませんでした。

    第三世代型と呼ばれることもあったこの世代の携帯電話というのは、従来のガラケーの延長線上にあるような高機能型の携帯電話としての進歩を遂げていくことになりました。国内におけるインターネット環境の整備に伴う形で使用者もおおくなっており、インターネットも使用することができる端末、ということでスマートフォンのはじまりとなったことは間違いありません。携帯端末における回線速度が向上し始めることになるのもこの時期からのことであり、今のものほどではないものの、当時の携帯電話の中では多くのデータ通信が可能でした。